交通のご案内 資料請求 入会・受講手続き TOP
布池文化センター サイトマップ プライバシーポリシー お問い合わせ
 
布池文化センター概要
 
 
ライアの講座。
 
  ライアは、ひざの上に乗る程の大きさの、小さな竪琴です。

弦は35弦あり、ピアノと同じような並び方です。
エジプトやギリシャの壁画に描かれている、小さな竪琴を起源としています。 それを20世紀のはじめ、現代の音楽に合うようにと、人智学者のR.シュタイナーが改良しました。
その音は透きとおっていて、かつ暖かみがあり、素朴なものです。 ライアの講座では、ヨーロッパの古い時代の音楽(ダウランド、オカロラン、パーセル、バッハなど)から、今、よく耳にする音楽(千の風になって、ユーレイズミーアップ)まで幅広く取り上げています。楽譜もライア用に作成し、教材としています。
また、合奏が体験できるよう、年に数回、ボランティアや発表会などの機会をもうけ、 コンサートに出演していただいております。

ライアという親しみやすい楽器をとおして、日々の生活に芸術を取り入れ、落ち着き、やすらぎ のある時間を楽しんでいただきたいと思っております。
     
  【 講師プロフィール 】
平岩 和子(ひらいわ かずこ)
楽器: ライアー
受講日: 火曜日
時間: 11:00ー19:30 月2回
略歴: 国立音楽大学卒業
  1996年よりライアーを始める。
先生からのメッセージ:
古い時代の音楽から、今流行の曲まで、幅ひろく取り入れて楽しめるようにしています。ボランティア活動や演奏会も、定期的に行っています。
 
ライア講座講師   ライアの講座の風景  
講師 平岩和子 先生
 
「千と千尋の神隠し」の主題歌で
活躍した楽器
   
 
資料のご請求はこちら
 

名古屋で趣味や英会話を学べる布池文化センター
Copyrights (c) nunoike-bunkacenter All Rights Reserved.